介護が楽しくなる方法

介護が楽しくなるというより、仕事が楽しくなると言う方が正しいかもしれません。

面白い方法の一つとして、「あなたは〇〇のスペシャリスト」の称号をつけるという方法です。

これは面白いように思います。例えばトップオリジナルのバッチでもいいと思います。

例えば「レクリエーション・スペシャリスト」というバッチをつけて、周りからも認められるような方法です。

プライドが出てきて、やりがいが出るように思います。

あるい「〇〇リーダー」でもいいです。他人からもわかるので、あの人にわからない事は聞けばいいんだと思えたら周りの人のコミュニケーションも取れると思います。

自分らしさや得意分野を活かす方法が職場に採用されると「楽しさ」に繋がるように思います。

決まりを押し付けるやり方ではなく、ポテンシャルを引き出す方法を考えてほしいものです。

コメントする