労働条件は書面で明示しなければなりません

まず、入社したら(雇用されたとき)、雇用条件をちゃんと書面でもらいましょう。

介護は明示しないとなりません。あやふやにしないで、きちんともらうようにしてください。

●労働契約の期間(期間の定めの有無、期間の定めがある場合はその期間)

●更新の基準(参照 2)

●就業の場所

●従事する業務の内容

●労働時間に関する事項  (始業・終業時刻・時間外労働の有無、休憩、休日、休暇等)

●賃金の決定

●計算

●支払の方法

●賃金の締切

●支払の時期に関する事項

●退職に関する事項(解雇の理由を含む)

勤務表により特定される労働条件
①就業の場所及び従事すべき業務
②労働日並びにその始業及び終業の時刻
➂休憩時間

有期労働契約の場合の更新はその都度、労働条件の明示が必要になります。

施設に話してもらえない場合、本社はどこでしょうか?とお尋ねしてもいいのではないでしょうか。労働基準法で決められたことなので、明示しないとなりません。

コメントする