面接の評価基準はどこを見ているの?

就活で一番怖いのは面接なのではないでしょうか。

どこを観られているのだろう?何を答えたら正解なのだろう?

ドキドキの面接だと思います。

良い人と思われる事より、自分とこの会社とは相性がいいのだろうか?

の方が重要だと思ってまずは、会社訪問から始めていきましょう。

転職の場合は、

面接管もどれだけ真剣にあなたはうちの会社の事を興味持っていますか?

というのを知りたがります。会社訪問していませんと言わなければならないとしたら、

何故今面接会場にいるのかを説明できるようにしておきましょう。

一般的に習うのは、「貴社の未来性とか、可能性」と誰もがいう答えを言ってしまうのでは?

面接官は、うちの会社の何に魅力を感じたのか、それとあなたはここで何をやりたいのかを知りたいのです。

ここら辺をまとめておく必要があると思います。

質問されたとき、躊躇しながら、もじもじしていたら、マイナスです。

勿論、ご自身のPRも出来ないとなりません。1分間用、30秒用と容易しておくとよろしいかと思います。

事前に企業のホームページは確認しておきましょう。

社長の言葉、社風、理念などの情報を把握しておくと、語彙力も膨らむので、お薦めです。

 

 

 

 

 

 

コメントする