就職お祝い金の禁止

職業紹介所に登録して、就職が決まると***就職お祝い金***などの名目で求職者に金銭等を提供して求職の申し込みの勧奨を行うところがありましたが、禁止になります。

弊社そういう事はしていませんでした。でも、こういう行為を行って紹介会社へ登録をする方がやはり多かったと思います。

4月1日からこの行為が禁止されるようになりました。

スカウトメールというのがありまして、登録をしたらすぐに、営業マンが連絡してくると思います。メールだったり、電話だったり。沢山の紹介者の人たちが閲覧できるので、いっぺんにメールやら、電話やらがくるのです。

その何十社からのスカウトから自分の所を選んでほしい訳ですから、現金を上げてまで、うちの会社から就職してほしいとなるのです。

中には早期退社防止の為だったようにも思います。

お金がだめなら物になるのでしょうか?こういうのはエスカレートしていくのでしょうね。

職業を決めるのですから、色々な情報を観たほうがいいと思います。

大手求人、求職サイトは有望な人から就職が決まります。有名会社が多く載っていますから、優秀な人もそこを見ていて、やはりそういう人たちから決まっていきます。

そこに乗せていても、全く応募がない企業さんは更に求人、求職サイトに載せます。それでも来ない。そんな日々の繰り返しになっていないでしょうか。

弊社は無料登録です。

 

 

コメントする