面接の基本

こんにちは!

今リモート面接が多いですが、直接の面接もございます。

直接面接の基本を本日はご紹介します。

面接の基本は知ってるよ!という方は多いと思いますが、

案外できていない方が多い!!

そして間違っている方も多くいらっしゃいます

まず、面接、就活活動での行動

挨拶は思っている以上に大切です!!

挨拶などのマナーができていなければマイナス評価になります。

まずは第一印象

格好も大事ですが、まずは面接の最初の挨拶一つで

印象が良い、悪いが分かれます。

悪いとそこから印象を挽回することは難しいです。

なんて挨拶をしたらいいか!

まず、ドアがあれば、ドアのノックを2回ではなく、3回です

2回はおトイレの時に使います。

面接会場はトイレではないので、3回がベストです。

3回以上なら何回でもいいのですが、多いとえ?なに?っと不快に思われるので

3回がベストになります。

ドアのノックし、どうぞと言われてから、ドアを開けお部屋に入る前に

「失礼します。」と言ってから部屋に入りましょう。

そして席の前まで移動して

「本日はお時間をいただき、ありがとうございます。〇〇と申します。宜しくお願い致します。」

と言えたら評価が高いです。

その後、直接面接ではどうぞと言われてから席に座りましょう!

どうぞと言われる前に座るとマイナスになります。

そこから面接が始まります。

終わりに立ち上がって「ありがとうございました。失礼致します。」

荷物を持って退室する前にドア付近でもう一度「失礼します」と言って退室する

この挨拶、マナーができているかどうかで、

最後の最後に二人で迷った時、選ばれます

今、マスクでの面接ですので、声が聞き取りずらいのではっきり挨拶をしましょう。

みなさんが思っている以上に挨拶は大切です。

みなさんは出来ていましたか??

 

ーー

戻る

ケンケンホームページ

コメントする