コールセンターの仕事に向いている方は

発信業務についてです。

発信業務

発信業務は、自分からお客様に能動的に電話をかける仕事です。

  • 企業の既存のお客様に対しサービス継続利用の案内をする
  • WIFIや、電気ガスの変更案内をして、契約を取る
  • 代金の支払いが遅延しているお客様に督促する

こちらのニーズに合う行動を起こしてもらうため、電話で働きかけを行います。

発信業務の仕事とは?

発信業務の代表的な仕事は、テレフォンアポインターとテレマーケティングの2つです。それぞれの仕事内容と、どんな方に向いているのか説明します。

・テレフォンアポインター

テレフォンアポインターは、通信販売の注文を受け付けたり、訪問販売のアポイントをとったりするため、お客様に電話をかける仕事です。見込み顧客のリスト等を基に電話をかけ、営業が訪問する約束を取り付けます。
企業によっては、電話で商品を売り込み、契約手続きまで行うこともあります。電話をかける相手が個人か法人かは、取扱商材や企業によって決まります。

テレフォンアポインターに向いている方

テレフォンアポインターは、会話能力に長けた方、話術に優れた方、断られても引きずらない前向きな方に適した仕事です。

・テレマーケティング

テレマーケティングは、電話で直接商品を販売する仕事です。
最終的なクロージングに向け、既存顧客や潜在顧客に商品やサービスをアピールしたり、アンケート調査を行ったりします。

テレマーケティングに向いている方

知的好奇心が旺盛で、世の中の情勢や情報を把握することに興味を感じる方の他、人々の生の声を聞けることに喜びを感じる方に向いています。

コメントする